LUNARIA

北九州/心理学×医学×美容=トータルビューティーライフ/下鶴真理

大人女性のためのトータルビューティーなブログ

肌の本当の役目

 

心理学や医学の知識を美容に活かす

トータルビューティーイフコンサルタント

下鶴真理です。

 

 

わたし達の肌って何のためにあるのでしょう?

 

大きな役目としては

 

●カラダの内部の臓器や器官を守る

●カラダの水分が失われるのを防ぐ

●体温を保つ

 

 

 内側を守るのが使命ですから

 

やけどなどで全身の皮膚の約3分の1を失うと

 

外界の刺激から守るバリア機能がなくなり感染症になったり

 

体内の水分が失われ死に至ることもあるのです。

 

 

肌診断などで

 

「バリア機能が低下していますね」

 

といわれてもなかなかピンと来ないかもしれませんが

 

肌という臓器として考えた場合、それは由々しき問題なのです!

 

バリア機能が低下してしまうと、簡単に細菌やウイルスが入りやすくなりますし

 

刺激に敏感になり、肌トラブルが起こりやすくなります。

 

水分もどんどん蒸発してしまいます。

 

 

 

また、皮膚には触覚という重要な感覚器官があります。

 

安全に命を維持するために

 

熱い、痛い、冷たいという感覚はなくてはならないもの。

 

自律神経系の状態にも影響を及ぼすのです!

 

 

 

 

だから

 

お肌をいい状態に保つことは

 

美容面だけでなく健康面や精神面にも必要なことなのです。

 

 

 

お肌を健康な状態に保つための基本は3ステップ。

 

①要らないものを取り去る

②うるおいを保つ

③紫外線から守る

 

毎日のお手入れは、この3つの働きで足りない部分を補うために行うものです。

 

 

 

ストレスなどで新陳代謝のリズムが乱れたり、

 

年齢と共にうるおい成分を作る機能が衰えたり、

 

紫外線を浴びることで細胞や遺伝子が壊されたり、

 

細胞が酸化することで錆びついたりするのを

 

スキンケアで緩やかにするのです。

 

f:id:le26janvier-mari:20170720233149j:plain

 

なぜ、緩やかに、といったこと言うと

 

化粧品には治す力はないからです。

 

 

あくまでも、肌の状態を健やかに保つためのもの。

 

それが、化粧品の役割です。

 

 

肌に限らず、わたし達のカラダの細胞を作っているものは食べ物。

 

根本的には口から入るものを改善しない限り

 

良化することはありません。

 

 

今、あなたはあなたのお肌がどういう状態なのか知っていますか?

 

カラダだって健診を受けますよね?

 

 肌も同じことです。

 

 今の状態を知ることから始めましょう♪

 

================================

◆mission◆

幾つになっても自分の可能性を信じて行動する元気な女性の輪を広げる

================================

◆書籍◆

『大人のスキンケア』

Amazonランキング

メイクアップ部門1位獲得(2017年6月)

https://www.amazon.co.jp/dp/B071W9L38N

================================

ストアカ講座◆

・40代からの本当のエイジングケア講座

https://bit.ly/2LKYvFg

・スキンケアから学べるメイクレッスン

https://bit.ly/2xxp4FN

ほかのメニューは▶️ https://bit.ly/2NAcz5K

================================

化粧品のご購入

ご質問やお問い合わせは

https://bit.ly/2XJ9CoT

================================

 

 

 

 

ストアカ

下鶴 真理

おうちサロン・LUNARIA