LUNARIA

目以外で色を感じることが出来るのは・・・

 

お肌と心のナビゲーター下鶴真理です💞


⬇︎詳しいプロフィールはこちら⬇︎

http://lunaria.hatenablog.com/entry/2019/04/27/002106

 

f:id:le26janvier-mari:20190616192848j:image

 

色。

 

パーソナルカラー診断やカラー心理学、カラーセラピーなど

 

色にまつわるものはたくさんありますね(^^)

 

 

わたし達は目に入ってくる光(電磁波のひとつ)の波長の違いから

 

「色」を区別していますが、

 

物そのものには「色」は、ありません。

 

「色」は物が光(電磁波)を反射することで生まれます。

 

 

そして、わたし達には目以外にも光を感じることが出来る部分があります❗️

 

 

どこだと思いますか?

 

 

 

それは・・・

 

 

皮膚です。

 

 

皮膚には光を識別するタンパク質オプシンがあるのです

 

 

と、いってもピンときませんよね?

 

 

では、例を挙げてみましょう(^^)

 

 

 

遠赤外線。

 

1度は耳にしたことがあると思います。

 

 

遠赤外線効果がある下着、とか

 

遠赤外線ストーブなど。

 

 

これ、暖かいですよね?

 

 

遠赤外線は目で見ることは出来ませんが

 

皮膚で温度として感じることは出来ます

 

 

もっとわかりやすいのが紫外線。

 

 

紫外線も目で見ることは出来ませんが

 

日焼けすることで皮膚が感じていることはわかりますよね?

 

 

ちなみに以前のブログにも書きましたが

 

f:id:le26janvier-mari:20190616042116j:image

 

鳥は紫外線を見ることが出来ます。

 

 

 

さて、皮膚ですが、

 

ひと言で皮膚のことを説明するとしたら

 

外の世界と接している人間最大の臓器です。

 

(普段、お肌という言葉を使ってますが、ここではあえて皮膚といわせていただきますね)

 

 

皮膚は表面積が大きいので、身体の外側の電磁波をたくさん受け止めています

 

だから、目で見るよりも早く

 

皮膚が電磁波をキャッチするのは当たり前のことなのです❗️

 

 

例えば、人の気配。

 

これは他人が出している電磁波を皮膚がキャッチしています。

 

 

また、赤系の部屋と青系の部屋では赤系の部屋のほうを温かく感じるのも

 

光の波長の違いを皮膚が感じているから。

 

 

皮膚の中でも、特に顔はいつも外側の電磁波をキャッチしています。

 

 

だから、お疲れモードになるのも当たり前です。

 

1日の終わりに

 

「今日も一日頑張ってくれてありがとう💕」

 

の意味を込めて、

 

優しくスキンケアしてあげてくださいね❣️

 

 

お肌のケアと同時に心のケアもしたい❗️

 

と、いう方は

 

こちらのストアカ講座をどうぞ↓

www.street-academy.com

  

 

 

LUNARIA

==============================

◆mission◆

女性の自信の源となる「キレイ」をサポートすること

vision

「キレイ」になることで自分自身を愛する女性を増やし

まごころや思いやりが自然と芽生える輪を拡げること

==============================

↓スキンケアサポートメールを配信しています↓

https://form.os7.biz/f/3cbcc457/

==============================

↓ご質問、お問い合わせは↓

お問い合わせ - ouchisaron-lunaria ページ!

ストアカ

下鶴 真理

おうちサロン・LUNARIA