LUNARIA

北九州/スキンケアから学べるメイクレッスン・セラピー・ハンドメイドアクセサリー

心理士&美容アドバイザー&パワーストーンセラピストがお肌と心のケアのノウハウをお伝えしています

わがままな脳の声を聴く

ストアカ

下鶴 真理

おうちサロン・LUNARIA

 

行動心理士、美容アドバイザー&講師の

下鶴真理です🍀


LINE@でお肌とココロのお役立ち情報を配信しています!

登録して下さいね(^^)

https://line.me/R/ti/p/%40zjz7349g

 

f:id:le26janvier-mari:20190420112756j:image

 

脳は、興味があることをやることに

 

疲労を感じることはありません。

 

 

むしろ、続けていれば、

 

脳自体が進化してそれを学ぶための環境

 

脳の中にどんどん作られていくと言われています。

 

 

 

わたしは時々人から

 

「よく勉強するね」と言われます。

 


ところが、わたし自身は全く勉強しているつもりはないのです。

 


ただ、興味を持ったことをもっと知りたい、と思っているだけ。

 


知りたいと思ってインプットしたら、

 

出来る限りアウトプットして忘れないようにはしていますが、

 


それも努力している感覚はゼロ。

 

 

 

脳科学的には

 

自分の脳に合ったものを見つけ深く勉強することが、


無理のない脳の使い方であり、

 

最大限に能力を引き出すコツなのだとか。

 


「自分にはできる」と思えるものに取り組む

 

と、無理なく学びを深めることが出来ます(^^)

 

 


反対に、

 

やる気が起こらないなら、

 

切り捨てるということも大切ですね!

 

  

やる気が起こらないということは、


脳がその方向へ働く気がない、向いていないというサイン。

 


切り捨てる指標にするとよいと思います。

 

 

 

ただ、ここで気をつけないといけないのは

 


最近よく言われている


好きなことを仕事にするという耳触りのいいフレーズ

 

 

人は「好き」と思い込んでしまうこともあるからです。

 

 

好きなことを仕事にするには条件があって、


◆興味を持って、続けられて人から反対されてもブレないこと


◆続けられる環境があるか、自分で環境を作れること

 

 

わたしはそう思っています。

 

 

ちなみに今は土用の期間。

 

 

土用の期間

 

少しペースを落として、身の回りのものを見直す時期

 

新しいことを始めるのは控えて

 

どちらかというと断捨離や準備に適しています。

 

 

ゴールデンウィーク

 

じっくり自分に合ったものを見直してみるとよいですね❣️

 

クービック予約システムから予約する
ストアカ

下鶴 真理

おうちサロン・LUNARIA

友だち追加