おうちサロン・LUNARIA

北九州・お手入れ&メイクレッスン・おうちサロンオーナー下鶴真理のブログ

美容アドバイザー&セラピストがお肌と心のお悩みを解決します

実は・・・文房具好きです(笑)

文房具好きの美容セラピスト、下鶴真理です(笑)

 

突然ですが、

スケジュール管理はデジタル派ですか?

それともアナログ派ですか?

 

わたしはアナログ派なので、

今年用の手帳として「スタープランナー」という

目標達成原田メソッド手帳を買ってつけ始めたのですが、

 f:id:le26janvier-mari:20180204172620j:image

どうもうまく使いこなせない。

f:id:le26janvier-mari:20180204153129j:image

 

書くことや手帳を使うことには慣れていて

どちらかというと手帳に書き込むことは大好きなのに、

何故か気持ちがワクワクしないのです💦

 

そんな時に偶然本屋さんで見つけた一冊の本が、

f:id:le26janvier-mari:20180204153330j:image

【バレットジャーナル】という手帳術で、読んでいてしっくりきました❣️

 

わたしは書き込みを型にはめられるが好きではないのだとわかりました。

 

 

自由に書き込めるノートで有名なのが、

f:id:le26janvier-mari:20180204153444j:image

ドイツの文具メーカーのノート「ロイヒトトゥルム」

と、

f:id:le26janvier-mari:20180204153739j:image

イタリアの手帳ブランド「モレスキン

 

それぞれの特徴は⬇︎

https://minimals.info/moresukin-vs-leuchtturm/

 

 

今ではダイソーやセリアにも似たようなノートがあるみたいですね(笑)

 

 

でも、ここは、やはり本物✨を使いたいですよね。

 

ピカソゴッホヘミングウェイも使っていたという「モレスキン」のノートもいいですが、

 

バレットジャーナルとして使うなら「ロイヒトトゥルム」のほうが使い勝手がよいそうです❣️

 

ストアカ

下鶴 真理

おうちサロン・LUNARIA

友だち追加