Total Beauty Room LUNARIA
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お肌とこころと天然石

お肌を美しく、こころを豊かに~女性にとって身近なスキンケアとアクセサリーで「明日が楽しみ♪」な毎日を送りましょう

お風呂の入り方


お客さまとお風呂の話題になりました。

{AE9DBB99-45D2-4977-BFFF-A06CC2A86AA4:01}


独り暮らしをされている方でしたので

年中シャワーのみとのこと。

確かにわたしも独り暮らしの時はユニットバスだったこともあり、

バスタブにお湯をためて入ることはほとんどありませんでした。


今のわたしのお風呂の入り方は、
42度でお湯をためて、バスタブにゆったり浸かりながら顔を洗うために先ずは泡立てから。

泡立てはネットを使わずに手でするほうがきめ細やかな弾力のある泡になります(^-^)/

顔を洗った後はタオルで水分をふき取って、フェイスマッサージを3分。


ここまでをバスタブに浸かりながらやってます!


バスタブに浸かることで皮脂や汚れはある程度落ちていますから

からだを洗うのにボディブラシやボディタオルなどは使いません。


そういえば、
カウンセリングしていると、ボディブラシでゴシゴシこすっているという方がいらっしゃいます!

そういう方のお悩みは冬場に粉を吹くくらいからだが乾燥してかゆみを伴うとのこと。


ゴシゴシ洗いは表皮を無理に剥がすことになりますから

うるおいを保つ力が低下して、お肌の水分量が少なくなり乾燥してしまうのです。

そのようなお客さまにはボディもお顔と同じように優しく洗うことをアドバイスしています。



からだもお顔もおなじ「肌」です。

ちょっとお風呂の入り方を見直すことで、冬場の乾燥肌のかゆみから解放されるかもしれませんよ(^^)