おうちサロン・LUNARIA
クービック予約システムから予約する 友だち追加

その感情の源は・・・


人は霊的に進化すると、他人の長所だけが目にとまり

欠点は理解を持って受け入れられるようになる。

したがって、憎しみや嫌悪感といった不快な感情はそこにない。

もし、そのような感情を引き起こすようなイヤな奴がいるとすれば、

まだじぶんは完全ではなく、

心の奥に何らかの歪みがあることを示している。


↑どこで読んだのか忘れてしまいましたが、
気になった文章でしたから手帳にメモっていました・・・。




そもそも、
人の感情の75%はネガティブ由来です。

だから、そういう感情を持つことを否定しなくてもよいのです。

大事なことは、
ネガティブな感情を抱いた原因は
じぶんの状態にあるということ。


これは、上記の文章にもあるように、「こころ」の状態の場合もありますが、

わたしは「からだ」の状態の場合もあると思っています。




先日のレイキ講習会でも、

豊かさの法則は
(人間関係+仕事+所有物+知識)×健康

と、いうお話がありました。

足し算するものは他にもありそうですが、

どの分野も満遍なく満たされることが幸せな状態だと思います。


でも、

最終的に大切なものは「健康」というのも頷けますよね!



だから、

他人の言動にじぶん軸がブレてしまったり、

イヤな感情を抱いてしまったときは、

そういうじぶんを責めるのではなく、

からだの状態に目を向けてみる

と、いう方法もあります!




バランスの取れた食事をしているだろうか?

とか、

ちゃんとグッスリ眠れているだろうか?

とか、

適度な運動をしているだろうか?

とか、

お腹の調子はどうだろうか?

などなど。


そうすると、解決策が浮かんでくるかもしれません(^^)




クービック予約システムから予約する 友だち追加