おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

キレイと自信をサポート

クービック予約システムから予約する 友だち追加

感情と筋肉と性格


メナードフェイシャルサロンでのエステのスタンダードコースでは、

デコルテとフェイシャルの施術を行っています。


デコルテは主に大胸筋を拡げ、腋下リンパ節をほぐし、

肩から首筋を温めます。


ほとんどのお客さまが肩や首、または背中や腰のコリを感じていらっしゃるのですが、

施術していると、

すぐにからだが弛緩してほぐれていくタイプと、

硬直したままでこわばりがとれないタイプの

2パターンに分かれます。



人はネガティブな感情(不安や恐れ、怒りなど)があると、

胸やお腹の筋肉を緊張させる

と、言われています。


その中でも特に感じるのが怒りの感情で、背面の硬直が顕著です。


施術中はお客さまがお話される内容から、

「怒りを抱えていらっしゃるな」

とか、

「イライラされてるな」

とかがある程度分かります。


それでも、施術していくうちに、

フッと硬さがほぐれる感覚があります。


その時に思うことが、

吐き出したことでこころが軽くなったから硬さがほぐれたのか、

ほぐれたからこころが軽くなったのか、

どちらもあるのかも?と。



ところが、ほぐれないタイプの方ですが、

受け入れることを拒んでいるように思えます。



そういう方は性格的にどちらかと言えば頑固な方が多いです。



感情と筋肉、そして性格。

繋がっていると思えます。














クービック予約システムから予約する 友だち追加