おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

お肌とこころの両面から美肌をプロデュース

対面でお客さまと向き合う理由

わたしのポリシーのひとつなのですが
セッションやカウンセリングは必ず対面で行います。

 

エステは当たり前ですが
パワーストーンのアクセサリーを作るときも
パーソナルセラピーやコーチングのセッションを行うときも
電話やスカイプでは行いません。

それは・・・
エステセラピストとしてお客さまと接していて
「言葉」と「お肌」、「心」の状態にギャップがあるケースをたくさん見てきたからです。


お客さまと向き合うときは必ず
お客さまの「呼吸」を感じ、「しぐさ」を見ます。

それは無意識にお客さまの「素の状態」が出ていると思うからです。

出ている。。。というよりも「わかって!」「気づいて!」と語っている
と、言ってもいいのかも知れません。


エステだと直接お客さまのお肌に触れますから
お客さまの体温やエネルギーも伝わってきます。

そこでいつもわたしは自分自身に質問するのです。

「お客さまにわたしが伝えてあげられることは何?」と。。。

そう自問することでお伝えしたいと思うことが浮かんでくるのです。

だから。。。
わたしは必ず対面でお客さまと向き合うことにしています。

アメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる
【アメクリップ】