おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

キレイと自信をサポート

クービック予約システムから予約する 友だち追加

身体に炎症がある時は…

前日から左上顎の歯痛で今日は歯医者さんに行ってきました。

以前は毎月、きちんと歯と歯茎のメンテナンスをしていたのですが
せっかくの良い習慣をやめてしまっていて
それが時々小さな罪悪感を抱く原因にはなっていたので
しっかり身体からメッセージをもらったのだと思いましたI

わたしはいつも身体の不調を感じたときや、病気にかかってしまったときはこの本を開きます。




この本は心身医学の観点から身体の不調や病気について詳しくかかれてあるものです。

一般的に西洋医学では病気を人間が幸せになるのを邪魔だてする悪しき存在とみなし、病気に対して戦いを挑みます。

逆に心身医学では病気や不調が現れるのは身体が教えてくれているという考え方をし感情などを紐解いていきます。


わたしたちの身体のすべての細胞は日々生まれ変わっています。
お肌の生まれ変わりのサイクルは約28日というのは美容業界でもよく言われていますが、
生まれ変わりのサイクルが長い赤血球でさえ約120日で新しくなります。

だから同じように見えても半年前の自分とは全く違う細胞でわたしたちの身体はできているのです!

なのに…慢性化した不調や病気は存在しますよね。

生活習慣や食生活がそれらに影響を及ぼしていることは容易に想像できますが
やはり、そこには思考癖も原因のひとつだとわたしも考えています。


ちなみに心身医学では○○炎とつくものは何らかの葛藤を退けた結果、あるいは解決した結果、身体が元に戻ろうとして現れる…
と、いう考え方をしています。

歯肉炎に関する身体からのメッセージは…
あなたの望むことを実現するためにためらうことなく必要なことを人に頼むと良いでしょう。
そして一気に成果を出そうとするのではなく一歩一歩着実に前進するのです。
あなたは人生を創造することができるのです。
どうかその力を信じてください。

と、
書かれていました…。

明日は少し炎症が治まっているかな?

クービック予約システムから予約する 友だち追加