おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

キレイと自信をサポート

クービック予約システムから予約する 友だち追加

手は口ほどに物を言う!?

人は手を使って毎日さまざまな作業をこなしています。
また、触れることで物の質感(温度、湿度、質量、硬さなど)を瞬時に感じとるセンサーのような能力も備えています。

そして、もうひとつ。
手は心の状態を忠実にあらわすパーツでもあります。

緊張したりストレスを感じているとき、手は冷たくなりますし叫び
反対にリラックスしていたり充実感を味わっているときは温かくなりますよねニコニコ

手と脳の繋がりで面白いのは身体全体に占める手の面積は小さいけれども、手の運動や手に伝わった感覚を受けとめるために使われる脳の領域はとても広ということです。
(ちなみに顔も脳の広い領域と結びついています)

そうやって考えてみると、感情が生まれる脳と広い範囲で繋がっているのですから、心の状態が手や顔にあらわれても不思議ではありませんよねビックリマーク

日本では握手をする習慣はあまりありませんが、欧米では頻繁に行われている行動なので握手に着目した研究結果があり、
一般的に手の温度が高い人は人付き合いを好む、手が乾いている人は外向的で集団の中に入っていきやすいという性格特性が明らかになっているそうです目

みなさんの手はいかがですか?
温かいですか?冷たいですか?
乾いてますか?湿ってますか?

手そのものだけでも心の状態がある程度読み取れますが何といっても面白いのはしぐさです。

手のしぐさと心の状態については次回にお伝えしますねグッド!ペタしてね

クービック予約システムから予約する 友だち追加