おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

キレイと自信をサポート

クービック予約システムから予約する 友だち追加

迷うときは行動がストップしている

生きていく上で悩みや迷いが全くない人なんていません。





悩みや迷いの原因のほとんどは

1 知識
2 技術
3 お金
4 人
5 時間

の5つのなかに当てはまると言われています。

悩んでいるとき、迷っているときは大抵出来ない理由、うまくいかない理由を頭のなかで探していてネガティブスパイラルにどっぷりはまってしまいますよね叫び

しかも、悩んだり迷ったりしているときは行動がストップしています。
何も形にならない状態で…。
だから、また余計に落ち込んだりしてしまう汗

人は目にみえて結果、結論が出ると自信が溢れてくるし元気になれるもの。

でも、何らかの結果や結論を出すためには行動(思考を含めた)することが必須です。

そういう意味でも悩んだり迷ったりする時間は極力少ない方がいいですよね?

悩みや迷いが生じたときはまず
「何故?」と原因追求するのではなく
「どうやったらいい?」と行動を促す問いかけを自分自身にするとよいそうですひらめき電球



ペタしてね

クービック予約システムから予約する 友だち追加