おうちサロン・LUNARIA

肌相談・美肌プロデュース

お肌とこころの両面から美肌をプロデュース

心と姿勢のつながり

日頃はフェイシャルサロンでお客様にフェイシャル&デコルテのエステをしていますグッド!







スタンダードコースではクレンジングのあと顔と首〜肩を温め血行をよくしデコルテから施術していくのですが、

デコルテから始める理由は大胸筋を拡げることと腋にあるリンパ節をほぐして首〜腋にかけてリンパの流れをよくするためです。



寒い雪今の時期はどうしても姿勢が前屈みになりがちなので大胸筋を拡げる施術ではお客様から

「気持ちいいニコニコ

と言ってもらえることが多くなりますが

姿勢が悪くなる原因はそれだけではありません。



心や身体の不調に伴うものもあります。



悩みごとを抱えていたり、落ち込んだりしているときに

人は胸を張ったり顔を上げる姿勢をとることが難しくなりますし、

内臓の状態が悪くても腹部と背中の筋肉のバランスが崩れて背中が丸くなるケースが多いです。



姿勢の悪さや慢性的な肩や首の凝りを自覚したときは、まずご自分の心の状態を見つめてみてくださいね。



湿布を貼ったり、整体に行くことで一時的に凝りがなくなったり姿勢がよくなったとしても

解消するべき原因が内側にある場合はすぐに元に戻ってしまいますから叫び



筋肉は感情と深い関わりがある…

と、言われています。

筋肉は感情を記憶する

とも言えます。



実際にエステをしているとお客様からさまざまな悩みごとを打ち明けられることが多いのですが

心の緊張状態が緩んだり問題が解決したりすると肩凝りや腰痛、胸の痛みなどが軽減されるケースをたくさんみてきました目



緊張状態が緩むということは自律神経系の副交感神経が優位になるということで

そのとき脳内ではセロトニンオキシトシンといった脳内ホルモンレベルが上がります。



実は…痛みを伴わない心地よいタッチの刺激は脳に快の記憶を与えセロトニンオキシトシンといった脳内ホルモンの分泌を促すということがわかっています。



なので…

Tender loving care



ずいぶん前のblogでもお伝えしましたが

エステで心がけていることのひとつが快の記憶を引き出すための優しいタッチングというわけですニコニコ


ペタしてね
人気ブログランキングへ